百度 - IT生活向上ブログ

百度

百度
http://www.baidu.com/
日本ではなじみがありませんが、中国では検索ポータルのトップシェア。中国読みではバイドゥって感じ。

一応日本語版としてもあるにはあります。
http://www.baidu.jp/
ちょっと検索してもらえばわかるが、なぜこんなサイトがトップシェアなのか不思議に思いますね。それは日本版にはない検索が中国版ではできるからですね。

それがこちら
http://mp3.baidu.com/
まぁ、音楽検索ですね。お国柄といいましょうか、なんといいましょうか。検索結果の「試听」(※日本漢字に変換)てとこで聞けます。意味は「試し聞き」なんですが、ぜんぜん試しじゃない(笑)思いっきりフルコーラス。ちなみに、日本のアーティストも驚くほどヒットするんですね。

基本的に中国簡体字での検索になるが、台湾などはまだ繁体字なので繁体字にも対応してます。繁体字はほぼ日本漢字と共通なので、繁体字で検索すれば簡体字の物もヒットする。ところが、繁体字にない日本漢字もヒットするので、間違いなく意識的に日本漢字でも検索できるようにしてますね。

まぁこんなサイトは向こうには山ほどあり
http://mp3.gougou.com/
なんかも似た感じ。ちなみに向こうで流行ってる歌も意外とよいですよ。

むこうではもう曲自体はエサで、集まる人に向けたビジネスモデルとして割り切っている感じですね。曲を作る側ももちろん中国人なので、中国人相手にどんなプロテクトをかけても無駄だろう。と直感的に解ってるんだと思います。JASRACのような利権団体もいないし。
ネットで聞いてあらためてCDやDVDを買う人も多いです。たぶん日本人が思ってる以上に。こうゆうやり方もありなんじゃないかな。といっても日本ではムリだと思いますが。

カテゴリ:インターネットサービス
タグ:検索ポータル 中国 MP3

PR:
手数料無料、スプレッドは1銭から、レバレッジ400倍選択可能、「みんなのFX」
芸能人もびっくり!即効ダイエットなら骨盤ウォーカーベルト
【業界初】保有ポジションのレバレッジ変更機能

人気ブログランキング あとで読む
posted by wing at 2009/02/17 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。